MENU









室内空間快適レンズとは

オフィスや室内で長時間過ごす方に最適なレンズ。
室内にいる限り掛け外しはほぼ不要です。




 室内空間快適レンズの長所

☆老眼鏡には無い快適さ
「短焦点より遥かに広い範囲がはっきり見える」
「室内では掛け外しが無くてとても便利」
「度数変化が緩やかなので、ユレが少なく自然な視界」
「メガネの掛け外しが少なくなるので、見る仕草が若々しい印象に」

☆遠近両用には無い快適さ
「近方、中間も見やすく広いので、長時間のデスクワークが快適」
「遠近両用レンズよりも近くを見るのが楽」
「異なる距離を交互に見る時も快適な視線移動ができる滑らかな度数変化」
「遠方を高視力で見る要望が無ければ室外でも装用できます」

 室内空間快適レンズの短所

遠方は非常に見えづらくなります。つまり、外・運転・階段での使用は出来ません。

普通に中距離から近見用として設定すると、遠方はボケますので常用としては不向きです。

縦幅の大きなフレームにしか対応できないレンズのため、選べるフレームに少し制約があります。

 こんな方におすすめ


当店お勧めの室内空間快適レンズはこちら


プレシオホーム&オフィスデュオ





ページトップ[↑]

※新規のお客様のコンタクトレンズの販売は処方せんが必要となります。

Copyright (C) 2006 Megane Life. All Rights Reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】